PukuzohリノベFes ブロック積み、梁の釘抜き、外壁はがし、ヤマカガシ – KOMINNA
KOMINNA

デジタルコンテンツ制作/料理教室/古代米販売

PukuzohリノベFes ブロック積み、梁の釘抜き、外壁はがし、ヤマカガシ

基礎を打ってから一週間。
セメントが乾いたので、ブロックを積んでいきます。

アレンさんがブロックを積んでいる間、私は梁のくぎ抜き。
抜く前。

抜いた後。

床の掃除をしてから、次のミッション。
扉をつけてもらう予定の壁の、外壁をはがします。

もともと浮いているような状態だったので、簡単にはがせました。

続いて、大きな窓をつける予定の壁の外壁はがしです。
こちらは釘で止まっていて、ちょっと大変。

浮いてしまった外壁をカバーしていたようで、下から昔の外壁が出てきました。

上の外壁をすべてはがしました!
外壁ってはがせるんだ……と思いました!

家の中では、ブロックの壁が出来上がっていました。

もともとの外壁もはがします。

窓を替える予定の場所の土壁を崩していたアレンさんが言いました。
「蛇がいるよ~」
「Oh」
11月に冬眠準備でしょうか。土壁の中にヤマカガシと思われる蛇が動いています。
(苦手な方もいると思うので写真はありません)
「殺すのもねぇ」
「ねぇ」
ヤマカガシは毒蛇ですが、好戦的な子ではないので、逃げるのを待って作業再開です。
※改修が終わって、ひとの気配がするようになったらわざわざ来ることはないです。

窓を替える部分の土壁はアレンさんが壊して取って、そのままにする壁には私が土壁を塗り直しました。
塗り直した土壁の材料はもともとこのおうちで使われていたものです。
昔のおうちってエコですね~。

工房アレン’s
100年使える無垢の家具をオーダーメイド。
工房アレン’sブログはこちら☆

穀物と野菜で作る大好きメニュー♪
ストレスフリーに砂糖中毒脱出♪
私の教室はこちら☆
つぶつぶ料理教室/穀菜食堂プク造
つぶつぶ公式HP
未来食セミナーscene1、全国で開催中!
食への疑問や不安が解消され、
イキイキハッピーになれるセミナーです♪
プレゼントコード 130036
つぶつぶグランマ・ゆみこさんの最新刊
(2017年9月現在)
可愛くて読みやすい内容です♪
入門編にオススメ!